コーディネート代行選ぶポイント【メンズファッション】

コーディネート代行・買い物代行サービスを選ぶポイントは?

男性がコーディネート代行や買い物代行を選ぶ際に気を付けなければならないポイントがあります。仕事で忙しくしている男性なら、極力無駄は省きたいですよね?また女性とは違って買い物をすることをストレスと感じる人が男性には多いです。むしろ、買い物が楽しい人は性別にかかわらず、代行サービスは利用したいとは思わないでしょう。そんな男性ならではの視点でのコーディネート代行・買い物代行サービスの選び方のポイントは2つです。

自分一人でやらなければいけないタスクが極力少ないサービスか?
返金ができる、または商品を見て試着してから購入できるサービスか?


ポイント1:自分の負担が少ないサービスを選びましょう

買い物を代行したいと思う男性が負担に感じることは次のようなことが多いです。


  • 欲しいものが何なのかさえ分からないのに、サイトで自分が好きなコーディネートや商品を選ぶのは負担!
  • サイトで、どの担当コーディネーターが自分にとって一番合っているのか選ぶのが負担!
  • お店に足を運ぶのが負担!
  • バストがどこかも正確にわかっていないのに自分で採寸をするなんて負担!
  • 自分の手持ちの洋服と着回しできるか考えるのが負担!


と、こんな感じでしょうか。これらの負担となる項目のうちで、自分が一番避けたいことは何なのか、また、負担が一番少ないサービスがどれなのか、という視点で選ぶことが重要です。上に挙げた負担が一番少ないサービスは、いわゆるサロン型でコーディネート代行を行う、パーソナルスタイリストと呼ばれるサービスです。このサービスであれば、「仕事やプライベートで、どんな場所でどんな人に会うのか」という内容のヒアリングや採寸を行うためにサロンに一度は足を運ばなければなりませんが、それさえクリアしてしまえば、あとはすべての負担をコーディネーターに代行してもらうことができます。しかし、外にでるのはどうしても避けたい、ネットだけで済ませたいという方には不向きですので、「買い物 代行」などの検索キーワードで上位にあがってくるような、サイト上だけで買い物が終了するサービスを選ぶことをオススメします。もちろん、「お店に足を運ぶ」こと以外の負担は付きまといますが…。

ポイント2:商品が気に入らない場合に買わなくてもいいサービスを選びましょう

いくら買い物が嫌いだから人にお任せしたい、と思っていても、自分にとって抵抗のある商品を用意されてしまった場合にはキャンセルしたいと思うのは本音のところだと思います。ネットで全てが完結してしまうような買い物代行サービスの場合には、ほとんど先に料金を支払い、返品やキャンセルができないサービスであることが多いので要注意です。ただし、サロン型のパーソナルスタイリストと呼ばれるコーディネート代行サービスを利用した場合には、コーディネートが事前のヒアリングや採寸のデータをもとに選んできた商品の中から自分が納得したものだけを購入できるので、その心配がなくオススメです。



結論
サロン型のパーソナルスタイリストが男性にはおすすめです。料金は実際に商品をみてからでOKで失敗も少ないし、男性が感じることの多い負担から逃れられます。サロンに足を運ぶ必要はありますが、自分で買い物をすることに比較すれば、結果的には時間もお金も節約できるでしょう。なかなか勇気がいるかもしれませんが、まずは無料相談を試してみることをおすすめします。

>>サロン型パーソナルスタイリストのオススメの会社は?<<


サロン型パーソナルスタイリストが気になる方へ

メンズ専門のコーディネート代行サービスがあるのご存じですか?「ガイアの夜明け」や「日経ビジネス」でも取り上げられていて、業界のリーディングカンパニーなので、迷ったらまずは無料相談から試してみるといいでしょう。特に30代、40代の男性に人気です。



一般社団法人日本アパレル・ファッション産業協会のご案内
繊維産業の安定と繁栄に重要な役割を果たすことが期待されているアパレル産業の健全な発展を図り、もって国民の衣生活の向上に貢献することを目的としています。