コーディネート代行種類【メンズファッション】

【コーディネート代行@】スタイリストと面談&採寸してもらい後はお任せ!

WEBで検索するときには「パーソナルスタイリスト」などのキーワードであがってくるサービスです。「パーソナルスタイリスト」という名前を聞くと「芸能人みたいな個性的なファッションにされてしまうのでは?」などと敷居の高さを感じる人もいるかもしれません。でもこれも買い物代行サービスの一種というくらい気軽に考えていいサービスです。ただ気を付けないといけないのは、「同行ショッピング」しか提供していないところもあること。同行ショッピングは、お客さんも一緒にスタイリストと買い物に行かないといけないので「買い物代行サービス」や「コーディネート代行」サービスを求めている人からするとニーズに合わないかもしれません。買い物が苦手・嫌いな人は「サロン型」を選びましょう。サロン型だと、サロンに一回足を運んでしまえば、担当のスタイリストに採寸をしてもらって、「買った服をどこでどんな人と会う時に着るものなのか」などの面談をするので、自分に合わないものが用意される可能性はかなり低くなります。

【料金】初回コンサルティング料+商品代金+手数料
初回のコンサル料はヒアリングや採寸の代金で大体税込5,250円が相場。もし商品購入を希望する場合には、後日商品を受け取る際に商品代金と手数料(固定で15%のことが多い)を支払う。選んでもらったもののうち気に入ったものだけ購入できることがポイント

メリットは?

  • 買い物に同行しなくてよくて、サロンに行くだけで全てお任せできるので楽
  • ヒアリングや、採寸をすることで、より自分に合ったスタイルを提案してくれる
  • スタイリストが服を選んできてくれて、後日自分が気に入ったものだけを購入できる
  • 商品代金は商品を見て、試着してからでOK

デメリットは?

  • 一度はサロンに足を運ばないといけない
  • 男性専門でしかサービス提供をしていない会社が多く、彼女や奥さんなどと一緒に同じサービスを受けることはできない

【コーディネート代行A】サイトで予算とスタイリストを指名して購入する

WEB検索で「買い物 代行」などで検索すると上位に挙がってくる、いわゆる「買い物代行サービス」です。大まかなサービス内容は、サイトでコーディネーターや希望の価格帯を選択→自分のサイズ(身長・体重・バスト・ウエスト・ヒップ)を測って記入→自分の写真をメールで送信→金額支払→商品送付といった内容です。コーディネーターを選ぶ際には、コーディネーター本人の写真やプロフィール、実際にコーディネートしたスタイルの写真などでどのようなファッションを得意としている人なのかを判断します。最近は一般女性が女子の視点で選んでくれるサービスもあります。

【料金】商品代金+代行手数料+送料
※代行手数料は大体買った商品の数%〜数十%で、購入金額が高くなるほど手数料は割安になります。送料は大体600円〜1000円程度。全て前払い

メリットは?

  • 家に居ながらトータルコーディネートで服や靴まで買える
  • 男性コーディネーターも多いので男性でも利用しやすい

デメリットは?

  • 採寸を自分で行わないといけないことが多い
  • 気に入らないアイテムだった場合に返品ができない
  • コーディネータと直接話をすることなどはできないため、自分の思っていたものではないものが届くリスクがある
  • 自分の持っているアイテムと合わせられるかどうかはかなり難易度が高い

【コーディネート代行B】雑誌で欲しいものを自分でみつけてネットで注文

最近になって出てきた新しいサービスです。雑誌をよく読む女性に人気のサービスです。雑誌を読んでいて気になる商品があったけど、まだ在庫があるお店を探すのが面倒、地方に住んでて買いに行けない人に人気です。

【料金】商品代金+代行手数料+送料
※代行手数料は大体買った商品の数%〜数十%で、購入金額が高くなるほど手数料は割安になります。送料は大体600円〜1000円以内。全て前払い

メリットは?

  • 自分で欲しい物が選べる人にとっては、買い物に行く時間が省けて便利

デメリットは?

  • 欲しい物さえ分からないことが多い男性にとっては不便



結論
コーディネート代行@の「スタイリストと面談&採寸してもらい後はお任せ!」が男性にはおすすめです。料金は実際に商品をみてからでOKで失敗も少ないし、「何が欲しいかもわからない」男性にとっては極力自分で選ぶことのストレスから逃れられます。まず無料相談をできるところも多いので試してみる価値はあるかもしれません。

>>コーディネート代行@のオススメの会社は?<<


スタイリストと面談&採寸してもらえるコーディネート代行ならコチラ

ライフブランディングはメンズ専門のコーディネート代行サービスを行っている会社です。「ガイアの夜明け」や「日経ビジネス」でも取り上げられていて、業界でも一番といっていいほど有名で業績もあるようです。特に30代、40代の男性が多く利用しているようです。



IFIビジネス・スクールはこちら

ファッション産業の次世代のリーダーとなる人材の育成を行っているビジネススクールです。財団法人ファッション産業人材育成機構(略称IFI)の事業は教育・研修事業を核として調査研究、情報発信、啓蒙活動など多岐にわたっておりますが、とりわけ重要な事業は「IFIビジネス・スクール」における教育事業となっています。